広島東洋カープ・サンフレッチェ広島を応援しています。


by sennichi0821

全仏オープンテニス2018も先日、閉幕しました。
錦織選手は残念ながら、4回戦でティエム選手に敗れてしまいました。
正直、ティエム選手はクレーコートでは、実質王者ナダルの次に強いと
言われているので、仕方ない部分はありますが、その後ティエム選手が決勝まで
進んだことを考えても、非常に残念です。

第1セット(2-6)と第2セット(0-6)のスコアは今までの錦織選手からは
考えられないスコアだったので、また怪我が再発したのかと思ったのですが、
どうやらそうではなかったみたいなので、安心しました。
ちなみに、私は第三セットからテレビで観戦し始めていつも通りの試合をしていたので
逆に1、2セットに何があったのかすごく不安に思いながら観ていました。
試合後のインタビューでも、怪我も大丈夫で、調子もかなり良かったので
原因は本人もよく分からないと言っていました。
あのレベルの選手同士の試合になると、ほんの少しの感覚のズレがスコアに
すぐに直結してくるので大変な世界で戦っているんだと改めて感じました。

また、嬉しいニュースもありました。
穂積選手・二宮選手の女子ダブルスで、日本人ペアでは史上初の準優勝という快挙を
達成しました。
決勝では惜しくも敗れてしまいましたが、今後に期待できるペアが誕生したこと
をとても嬉しく思います。
ちなみに、二宮選手は広島市出身ということで、以前から名前は知っていましたが
今後は、TV等でも放映されるようになると思いますので、私も応援していこうと思います。


[PR]
# by sennichi0821 | 2018-06-14 14:24 | Comments(0)
今年もいよいよ開幕を迎える「全仏オープンテニス」。
手首の怪我から復帰して初めてのグランドスラムとなる錦織選手。
今回は怪我はもちろんですが、久々の5セットマッチなので、
体力面ががポイントになってくると思います。
本人も手首の怪我と体力が心配と言っています。
調子自体は良いみたいなので、今回の大会はかなり期待できそうな気がしています。
怪我が多い錦織選手ですが、過去振り返ってみると意外に復帰してすぐの大会で
いい成績を残してきています。
しかも、近年得意としているクレーコートの大会。
また、いわゆる「ビッグ4」も万全の状態での出場はナダルのみで、
そのナダルとは反対のブロック(決勝まで対戦しない組み合わせ)になりました。
ほかの2名は欠場、ジョコビッチも怪我明け間もないということで、全盛期の
実力からは程遠い状態での出場です。
先日発表されたドロー(トーナメント対戦表)を見ても、十分に上位を
狙える組み合わせとなりました。

予想では・・・

1回戦:M・ジャンヴィエ(フランス)
2回戦:ブノワ・ペール(フランス)
3回戦:ジル・シモン(フランス)
4回戦:ドミニク・ティエム(オーストリア)
準々決勝:スタン・ワウリンカ(スイス)
準決勝:ノヴァク・ジョコビッチ(セルビア)
決勝:ラファエル・ナダル(スペイン)

ただ、やはりラファエル・ナダルだけは、クレーコートでは別格に強いので、
決勝までにどれだけ体力を残して勝ち上がれるか、
また、調子のピークを決勝に持っていけるかが優勝への最低条件だと思います。
そろそろ、日本人史上初のグランドスラム制覇を見てみたいですね。

[PR]
# by sennichi0821 | 2018-05-26 16:48 | Comments(0)

3家族対抗釣対決‼️

先日釣堀に行ってきました。
3500円で8匹保証で1時間。
9匹釣って何とか保証以上を釣り上げました。
他のチームは15匹と14匹でいい勝負でした。

c0351839_20122557.jpeg

[PR]
# by sennichi0821 | 2018-05-15 20:10 | Comments(0)
先日、ゴールデンウィークにキッザニア甲子園に行って来ました。
子ども達が色んな職場体験が出来る施設で、消防士や警察官、大使館員、アイスクリーム屋さんなどの体験をして、娘も楽しそうにしていました。

日帰りで行ってきたので、強行スケジュールで朝4時に出発して、帰ってきたのが夜の10時を過ぎていました。

とても疲れたので、次回は、泊まりで行きたいと思います。

c0351839_11140203.jpeg


[PR]
# by sennichi0821 | 2018-05-11 11:02 | Comments(0)

小学校入学。

先日、愛娘の入学式に出席しました。
時が経つのは早いもので、この前保育園に通い始めたと思ったら、あっという間に卒園・小学校入学となりました。
式では色々なところで成長を感じる事ができ、嬉しさ、切なさ、頼もしさなど、色んな感情がこみ上げてきました。
恥ずかしい話しですが、嬉しさよりもどちらかというと、切なさの方が感情的には少し大きかったように思います。
小学生に上がると友達も増えて行動範囲も広がり、親元からどんどん離れていくことを想像すると、かなり切ない気持ちになりました。
今から子離れが出来るかどうか心配になってきますが、娘の成長を温かく見守っていきたいと思います。

[PR]
# by sennichi0821 | 2018-04-15 13:52 | Comments(0)